logo
Home

オカルト ネット

オカルト速報 - 老舗2chオカルトまとめ - | オカルト速報は2chのオカルト版を中心に、 オカルト ネット オカルト話題や怖い話、不可解な体験や謎な話をまとめた、2chまとめサイトです。. オカルト ネット ネタバレ無しで見たかったので、ネット記事など見ていなかったのだが、ジャケット写真のみからの先入観とは違うものだった。 もっとフィクション色の強い、胡散臭いオカルト現象を追跡検証する作品だろうと踏んでいたのだが。. * 不思議ネット ( 殿堂入り - 宇宙 ・ ufo - 不思議な体験談 - オカルトネット ) * 哲学ニュース ( 科学 ・ 自然 - オカルト - 心霊スポット - 神話 ・ 宗教 ・ 妖怪 ). 恐怖体験談や心霊、オカルト、噂・都市伝説、犯罪・異常心理など、いろいろなネットの怖い話を紹介しているブログです。 怖い話・都市伝説まとめ【怖いコピペ】. (年11月28日 19時30分0秒).

『オカルト』は、年に日本で公開されたホラー・スリラー映画。 白石晃士 が監督・脚本・撮影・編集に加えて本人役で出演している。 キャッチコピーは「 見てはいけない、地獄の映画 」 1. ホラー・オカルトネタを中心に2chのまとめを行っている「うしみつ」です。 当ブログでは怖い話やオカルトの話題など、気になる話題を紹介しています。. こちらもやはり検索してはいけないワード「私もうお嫁にいけません」で有名となった画家・人形作家・パフォーマーを務める立島夕子さんのサイト。 数々の衝撃的な絵画が掲載されていますが、ほとんどが自画像なんだそうです。 また一躍有名となった正しいタイトル「あたしはもう お嫁にはいけません」はご自身が強姦未遂に遭ったことなどから性犯罪に反逆を意図した作品となっています。 絵画の中には原爆をテーマにした絵もあるのですが、これは子どもの頃から周りに被爆者が多く、広島出身の小学校の教師に当時の写真を見せられたのが原因のようです。 写真を見てあまりの怖さに逃げ出してしまい、その罪悪感から図書室で原爆についてキチンと調べた背景があるのだとか。 ただ「怖い、グロい」と騒がれた絵画ですが、よく調べてみると悲しくて強い絵画なんだということが分かってきます。 今現在も作家として個展を開かれたり(年12月27日まで開催されていました)しているので、興味のある方はTwitterをチェックしてみてください! こちらは人形のページにある『蓮奈』という作品です。 じっとりと睨み付けるような視線と元は美しかったであろう端正な顔立ち、焼けただれたような皮膚の質感を持つ女性が蓮華座に置かれています。 そして頭部と下腹部に大きく空いた穴、頭部の穴を覗くと屈託のない幼児の写真があり「この女児が蓮奈なのか?」と想像力を掻き立てられました。. オカルト 【心霊スポット】行ってはいけない危険な幽霊ホテル16選 幽霊の出るホテルと言えば、海外では「売り」にしていることも多く、幽霊を見るために多くの宿泊客が訪れます。. 更新12月5日 作成12月5日 7 お気. 「オカルトちゃんねる」はいわゆる「2ちゃんねる」などのような現代のネット掲示板風に書かれた小説です。 そのため普通の小説ではなく、現代のネット掲示板のように複数人の人物が「オカルトを話題に雑談しようぜー」的なレス(返事など)が書かれてい. 「オカルト」もリアルからネットへ ―― デジタル的オカルトの誕生、あるいは表現のすすめ 1/5 ネット麻雀の到来 麻雀といえば、かつては必ずプレイヤー4人が同じ空間に所在しなければ成立しないゲームであった。. 17:12 Deleted video Deleted video オカルト!?バッチこい!.

11,111 ブックマーク-お気に入りお気に入り-. こちらは企画立案/製作総指揮をいざなみ韶良(あきら)さん、エグゼクティブプロデューサーを未女子日女(みめこひめ)さんが担当する異色溢れるサイト。 リニューアル後はアイドル応援サイトのようになっていますが、とにかく目が疲れますよね。 それと随所に現れる愛の妖精ぷりんてぃんという謎のキャラクターが、コチラの頭をさらに混乱させてくるのです。 以前2ちゃんねる(現5ちゃんねる)などで話題となり、検索してはいけないワードに選ばれるなど一時期ブームとなりました。 ブームは去ったものの、年12月現在もコンスタントに更新されており、18年も運営されている老舗サイトとなっています。 このサイトが何故作られたのか、現在のインターネットが抱える深刻な問題、サイトレイアウトとマスメディアについてが真面目に語られています。. 不思議ネット とは. オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加しています。 互いを尊重し不快な思いをさせないよう心がけましょう。.

科学、オカルト、都市伝説、UMA、奇病など、世界中の不思議なものや謎を集めたサイトです。 衝撃的な画像も少なくないので、その点だけは自己責任でお願いいたします。 製作者は「奇界遺産」という世界十数カ国を巡って、不思議な場所の写真集付きエッセイの著書として有名な写真家の佐藤健寿さん。 興味深い書籍がたくさんありますね! 解説に神秘学者で妖怪評論家でもある荒俣宏さん、挿し絵や共著にSF漫画家・伝奇漫画家とも呼ばれる諸星大二郎さんと その界隈では有名な方々ともお仕事をしている凄い方です。 今やテレビ出演をするほど人気の方ですか、当初はこういったオカルティックなサイトをしていたのいうのは感慨深いですね!. 更新中 怖い話まとめブログ 2ちゃんねるのオカルト板を中心に、怖い話や不思議な話をまとめて紹介しています。 話を厳選しておりますので、傑作集として利用して頂ければ幸いです。. 生き物ネットフォトコンテスト開催中! 現在生き物ネットでは Twitter にて 【 生き物ネットフォトコンテスト 】 という 写真のコンテストを行っています ! 参加方法 や ルール などは 上の画像をクリックいただきご覧ください !. 対して「オカルト」という形容詞が英語圏で一般に使用されるようになったのは、英国の神智学協会会員の アルフレッド・パーシー・シネット (英語版) が1881年に出版した神智学書『 オカルトの世界 (英語版) 』(The Occult World)からとされる 。. オカルトとネットはどう交差している? 志倉千代丸原作アニメ『オカルティック・ナイン』の現代性. 【シリーズ・ネットの心霊写真】オカルトマニア この画像なに? インターネット上に多く存在する曰く付きの心霊写真。 それらは未だに語り草とされ、心霊ファンの心を掴んで離さない。. 作家・漫画原作者・ライター・オカルト研究家などの肩書を持つ山口敏太郎さん。妖怪・都市伝説・uma(未確認生物)・幽霊などあらゆる不思議. 超常現象をはじめとしたコラムやレポート、投稿などが盛りだくさんのサイトです。 星座占いや開運カレンダーもありますし、ニコニコ動画で特番を組んだり(前回は年10月8日)エンターテイメント性が高いので飽きがきません。 流石、創刊40周年のムーのサイトですね! 大手ショッピングサイトamazonにも「月刊ムー」オフィシャルショップがオープンし、書籍だけでなく雑貨、アパレル、アクセサリー、食器類も販売されています。 ムーが大好きなあなたはぜひチェックしてみてください! さらに年からリニューアルされるそうなので、より深いカルトな世界を期待できそうですね!.

See full オカルト ネット list on occulty. オカルト板@タイトルネット: オカルト板ではオカルトを学問的に追及する、娯楽として楽しむ、それぞれが異なる目的で参加しています。 互いを尊重し不快な思いをさせないよう心がけましょう。. 不思議ネット・オカルト情報・まとめ・リンク・不思議・不可思議 神・ufo・宇宙人・uma・幽霊・妖精・天使・悪魔・予言・奇跡・超能力 いるのか?

オカルト超常現象@2ch掲示板 オカルト太郎: read. ープ作って、最近ネットで見た興味深いオカルトネタを投稿したりしてみんなで共有する. 超常現象や心霊現象、UFOなど1980年代から90年代にかけて大ブームになったオカルト番組。日本中を震撼させた『ノストラダムスの大予言』や、霊能力者・宜保愛子など、当時はテレビ番組の一大ジャンルとして大人気だった。 しかしここ10年ほどは、テレビでオカルト番組が放送されることは. 個人ネット文化の土台が出来た時代、オカルトとマスメディアの関係性はちょうど大きな転換期にありました。 95年にオウムサリン事件が起こり、マスメディアからオカルト的なものが激減したのです。. 今回は、オカルト女子の私が普段チェックしている8つのオカルト系サイトを紹介しました。 オカルティックな世界観が好きな方は、ぜひぜひチェックしてみてください。 そして、この記事を読んでいる皆さんが恐怖の物語の主人公になる可能性は大いにあります。 そんな時は当サイト「オカルティー」にてオンライン取材させていただくので、気兼ねなくお問い合わせください。 恐怖体験や不思議な体験をした後は、一人で思い悩むとかなり不安な気持ちになります。 それは本当におすすめしないので、本記事で紹介したサイトで体験談を寄稿してみたり、自分でオカルトサイトを開設してみたりして、色んな人の目にあなたの体験をシェアしていきましょう。 そうすることで、あなた自身の不安の解消に繋がるし、あなたの体験が誰かの助けになったりします。.

神さまネット 哲学や降霊術にくわしい地獄の公爵【ムールムール】 /11/16 ムールムールとは ムールムールはソロモンに仕える72人の悪魔(ソロモン72柱)のひとりで、30の軍団を率いる地. 古本・CD・DVD・ゲームの買取や購入は中古品通販サイト ネットオフをご利用ください。ご自宅で本の買取が依頼できる『本&DVD買取コース』や『ポストにポン買取』など宅配買取サービスも充実。古本のほかにも中古CD/DVD、中古ゲームなど40万タイトル/100万点の品揃えで、3,000円以上で送料無料!. ワンピースのウルージはなぜネットでオカルト的な人気があるんですか?ネット上でよくめちゃくちゃ強いと言っていますが、何を根拠に言ってるんですか?回答よろしくお願いします ビッグマムの将星の1人を倒して、怒りの軍団を振り切って、脱出しました。ルフィも同様のことを達成し. 超能力や心霊現象、UFOなど、現代の科学や常識を超越した現象やものを取り上げる「オカルト番組」。一時期は人気を誇っていたものの、ここ10.

現代の高度情報化社会においては、あらゆる情報がネットやメディアに氾濫し、多くの個人が「情報に流されて自己を見失う」危機に直面している。デマやフェイクニュースに流されずに本質を見極めるためには、どうすればよいのか。そこで「自分で考える」ために大いに役立つのが、多彩な. オカルトに関するニュース・速報一覧。オカルトの話題や最新情報を写真、画像、動画でまとめてお届けします。/12/11 - 中世の古い家で見つかった魔術用隠し部屋(イギリス) - 16世紀に建てられた家の階段下から隠しスペースが発見され、ここから、500年前のものと思われる動物の頭蓋骨や. 筋肉少女帯の「オカルト」歌詞ページです。作詞:大槻ケンヂ,作曲:本城聡章。(歌いだし)uma ufo フライング 歌ネットは無料の歌詞検索サービスです。 こちらは国際日本文化研究センターが制作し、助成金まででているサイトです。 年3月現在、日本民俗学の文献から集められた怪異や妖怪伝承の35,089件にも及ぶ書誌情報が揃っています。 論文名や出典元がキチンと管理されており、都道府県別、呼称、呼称一覧からも検索できるようになっており使いやすいです。 代表的な怪異や妖怪名からも探せるので「何だっけあの鬼の. 言わずと知れた事故物件の紹介サイトです。 更新頻度が高く、サイト内のマップを適当に拡大するだけで事故物件を見つけることができます。 どんな事故物件なのか詳細が書いてあるより、「告知事項アリ」「心理的瑕疵物件」などと書いてあるほうが背筋が凍るような感覚になりませんか? そんな物件が自宅や職場、よく行く場所の近くにあることが分かった瞬間には、もうその物件に近づいただけで何とも言えない恐怖を味わってしまうと思います。 恐怖を身近に感じられる、刺激が強いサイトですね。 年、3月2日に上祐史浩vs大島てる『第3サティアンvs事故物件 オカルト ネット 炎のトークショー』東京編が行われます。 元オウム真理教で現在はひかりの輪代表を務める上祐史浩さんとのトーク対決とのこと。 司会は宗教や犯罪に特化した潜入ルポライターで漫画家、「禁断の場所に行ってきた」でお馴染みの村田らむさん。. 最後に我らが運営する当サイト「オカルティー」を紹介させてください! 令和元年に始まった当サイトは、個性豊かなライター達による恐怖体験・不思議体験が豊富に揃っています。 オカルティーで取り扱っているジャンルは、ホラー系のみならず、UFOや占い、新興宗教、スピリチュアルなど、オカルトに関する幅広い記事を用意しています。 ライターだけでなく、読者の皆さまからの不思議体験や心霊体験も随時募集しているので、「私の話を聞いて欲しい」「取材して取り上げて欲しい」という方はお気軽にお問い合わせください〜! 皆さんの応援を糧に、ライター共々頑張っていきますね。. 稲森誠の高津一丁目怪談inネット 番外編「オカルトぐだぐだトーク」第一回 by gekkabizin28.

・実体験やネット上の体験談からのタイムリープ方法の紹介と検証 ・タイムリープを目指す人による挑戦記や実践報告 ・タイムリープに関係すると思われる怪現象の体験談 ・時間と世界の謎に関するオカルト的な考察. 【オカルトまとめ最新版】オカルトサイト管理人が厳選! マニアックで読みやすいおすすめオカルトサイト6選 16,227ビュー 【閲覧注意】奇妙なYouTubeチャンネル ”01A51CD0”の正体とは?. cgi モード切替 新着 : オカルト板ではオカルトを学問的に追及したい人、 娯楽として楽しむ人、それぞれが異なる立場で参加しています。. 3〜秋のオカルト大収穫祭〜」が年11月29日(日)に配信される。3回目の開催となる今回は『. 」とぼんやりとした記憶でも見つかる場合が多いですね。 一番事例の多い「狐」ジャンルはなんと3,700件超! 妖怪好きにはたまらないサイトですが、地方の伝承や民俗学などに興味がある人にもオススメです。 お気に入りの妖怪や怪異を見つけたら、聖地巡礼をしてみるのもアリかもしれませんね。. 日本どころか、世界最大の怖い話サイトといっても過言ではないでしょう。 その数なんと18,000話以上! オカルト ネット 怖い効果音やBGMなども用意されており、雰囲気作りに一役買ってくれます。 肝心の「怖い話」は背景が切り替わる度に、サウンドノベルゲームのように文字が流れていくのでかなり怖いです。 グロテスクな表現などがある場合には「注意」のポップアップも出るので、心臓が弱い方でも安心して利用できます。 また「怖話アワード」というイベントを随時開催していて、閲覧者が怖い話を投稿することも可能です。 「怖話アワード」の月間ランキングで1位に輝くとamazonギフトカードが5,000円分、 年間ランキングで優勝するとなんと20,000円分ものamazonギフトカードが貰えるんです! 怖い話を書くのに自信のある方はぜひ参加されてみてはいかがでしょうか? こちらのサイトは怖い話だけでなく、怖い画像や心霊写真、イラストも投稿できる、いわばホラー系SNSに近いサイトなので、毎日幅広くホラーコンテンツを楽しむことができます。 グッズ販売などもあり、ホラー好きにはたまらない超おすすめのサイトですよ。.